施工ブログ

更新情報
2017年2月15日

〈施工事例〉佐倉市 D歯科様 「ガラスブロックが印象的な坪庭」 2016年2月完工

D1-施工中
施工中。
お施主様がLIXILのGBウォールを気に入られたので、それをメインにした庭をプランしました。
四角いガラスが並んでいる部分がGBウォールです。
ブロックを積んだ所は、後から塗装で仕上げます。

D2
できあがり。
スタイリッシュな建物に合わせて、完全な和風ではなくモダンな坪庭にしたいとのご要望で、
ガラスブロックやシルバーの柱を取り入れました。
植栽を植えると一気に華やぎます。

D3夜景
実は歯医者さんの坪庭でした。
夜も照明がガラスや壁を照らして綺麗です。

D4
完工時は冬場でモミジに葉っぱがありませんでしたので、後日撮らせて頂きました。
ベニシダレモミジです。

2017年2月11日

〈施工事例〉千葉市S様邸 立水栓の交換、散水栓の立ち上げ工事

skr001
施工前
小さいけれど、生活にとっても便利な工事のご紹介です!

せっかく車庫にある散水栓が、使い勝手が悪いので場所を移動して、
使いやすい立水栓に変えたいとのご要望でした。

skr003
既存立水栓
お庭で使っていた立水栓とパンを、新しいものに交換します。
そして古い方の立水栓を、車庫の散水栓の立ち上げに利用します。

skr004
新立水栓
新しい立水栓とパンです。補助蛇口付きなので、ホースをつないだままにできて
便利です。

skr005
車庫立水栓
散水栓の場所を移動させて、庭で使っていた立水栓を設置しました。
散水栓はコンクリートの土間に設置されていたので、若干土間のハツリが必要です。

洗車の際にホースをつなげて使うことが多いのですが、
立水栓の周りを砂利敷きにして水が抜けやすいようにしました。

今まで全く使っていなかった散水栓に比べて、とても使いやすくなったと
お施主様も満足されています!

2017年1月19日

〈施工事例〉 O様邸 お庭のタイルテラス・花壇工事

ogr001
施工前
お庭に出やすいように、テラスを作りたいとご依頼いただきました。

ogr002
施工中
ブロックでテラスの枠を作り、砕石で埋め戻しているところです。
この上にコンクリートを打ち、タイルを貼ります。

ogr003
テラス
タイルが貼り終わりました。タイルは見た目もすっきりとしてきれいですね。
掃除などのお手入れも楽ちんです。

ogr004
花壇
今まで境目のなかった花壇スペースには、御影石のピンコロでアールのラインを入れました。
お庭に奥行きが出ますね。

ogr005
立水栓
立水栓も使いやすいようにテラスの上に移設し、かわいいデザインのものに変えました。
蛇口が2つついているので、ホースを使うときにも便利です。

ogr006
テラス全体
夏になったらお子様がテラスでプール遊びをする予定だそうです。今から楽しみですね!

担当:佐藤

2016年12月20日

〈施工事例〉 佐倉市 外構のリフォーム工事

161119kori1
施工前
道路から見た車庫周りが殺風景なので、雰囲気をかえたいとのご相談でした。

161119kori2
施工後写真①
車庫道路側の一部のコンクリートを壊して、新しく打ち直しました。
ソルンフォーヘンというドイツ産の天然石の乱貼りと、縁取りに砂岩のピンコロを使っています。
もともとのアプローチの雰囲気と統一感を持たせたかったので、石もサンプルを取り寄せて、
一番似ているものを選びました。
写真で比べてみても、まったく違和感がありません。

161119kori3
施工後写真②
自然石には独特の色調や模様があって、若干の色ムラがあります。
ジュラ紀にできた地層のため、シダ模様などが入っていることもあります。
それが自然石の味わいだと思います。

161119kori4
アプローチ階段洗浄前
既存のアプローチ階段も、汚れが目立つため、きれいにしたいとのご要望でした・・

161119kori5
アプローチ階段洗浄後
高圧洗浄と、薬剤を使って汚れの除去を行いました。
染みついてしまった汚れなどは、完全には取りきれませんが、
施工前と比べると、とてもきれいになっていますね。

今回施工したところと一緒に、玄関前の印象が明るくなったと思います。
あまり大がかりな工事でなくても、今までの雰囲気を変えることができます。

2016年12月9日

〈施工事例〉 佐倉市「敷地整備工事」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

敷地整備工事でブロック土留とゴミ捨て場を造りました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

とても綺麗に仕上がっていますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お隣との間にブロックを積みたい、今積んでいるブロックを積み直したいなどのご要望は、
ぜひ光陽株式会社へご連絡ください。

土木部